ジャーナル

【夏のお悩み相談室】夏冷え対策に、ハーブティーのすゝめ

【夏のお悩み相談室】夏冷え対策に、ハーブティーのすゝめ

本格的な夏がやってきました。
外を歩けば汗だくになる一方で、電車や建物の中ではエアコンが効いている。人工的につくりだされた寒暖差によって、自律神経の乱れやだるさ、食欲不振など、夏特有のお悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。

今回のジャーナルでは、【夏のお悩み相談室】と題して「夏冷え」をピックアップ。
ハーブティーをつかったアプローチ方法をご紹介します。

ハーブティーで、今日からはじめるチューニング習慣

sakiko_matsumi

お話を伺ったのは、株式会社フローミュラ代表の松見咲子(まつみ・さきこ)さんです。

松見さんは「Keep tuning your life」をコンセプトにしたブランド「daytune.」でクラフトハーブティーを販売するとともに、心身を調える(チューニングする)習慣づくりを発信しています。

松見さん:
「ゆるんだり、みなぎったり。人の心と身体は、日々グラデーションのように変化しています。その様子を観察して、在りたい状態へと調えていく。これが、daytune.が提案するチューニング習慣です」

茶葉の品質、製法や味わい、パッケージデザインまでこだわったdaytune.のブレンドハーブティーは全部で6種類。Turn on、Warm up、Cheer upなど、気分を上げたい時に飲むブレンドから、Cool down、Calm down、Turn offなど、気持ちを落ち着かせるブレンドまで、日常のあらゆるシーンに寄り添います。

お悩み別、おすすめハーブティーのご紹介

やさしくおだやかに心身に働きかけるハーブティー。その効果・効能は多岐に渡ります。今回は、おすすめのハーブやdaytune.のブレンドを、お悩み別に教えていただきました。


▶夏冷えに悩んでいる⇒身体をあたためたいとき

■エルダーフラワー・・・血液循環を促進し、発汗を促す。身体の停滞感を感じるときにおすすめ。シロップなども多く流通している。
■ゴツコラ・・・和名はツボクサ。CICA(シカ)とも呼ばれ、韓国コスメなどで話題となった、今注目のハーブ。アーユルヴェーダでもよく使用され、血行を促し、冷えや肩こり解消に良いとされる。血が巡ることで脳の働きが活性化し、記憶力や集中力の向上も期待できる。
■ローズマリー・・・血行促進、滋養強壮に良いとされる。
■ジンジャー・・・身体を内側から温め、代謝を上げる。血液循環を促す。

松見さん:
「夏冷えには、血行を促進し、代謝を高めるハーブを取り入れるのがおすすめです。今回ご紹介したハーブは、daytune.のCheer upブレンド、Turn onブレンド、Warm upブレンドなど、“はじめる”“高める”をテーマにしたブレンドに含まれています」

▶忙しい、余裕がない⇒深呼吸してリラックスしたいとき

■ペパーミント・・・清涼感のある香りで、気分をすっきりさせる。
■ホーリーバジル・・・ストレスホルモン「コルチゾール」を抑制する働きがある。
■シナモン・・・体の冷えを取り除き、血の巡りをよくする成分が含まれている。甘い爽やかな香りが深呼吸を誘う。
■チコリ・・・利尿作用があることからデトックス効果が期待できるハーブ。珈琲のような香ばしさが、心を落ち着かせる。

松見さん:
「忙しい時間軸から自分のペースを取り戻し、深呼吸したい時には、Cool downブレンド、Calm downブレンド、Turn offブレンドなど、“落ち着く”“リラックス”がキーワードになっているブレンドがおすすめです。飲む前には、鼻から香りを吸い込むことも忘れずに。深呼吸は副交感神経を優位にし、リラックスに繋がります」

▶寝苦しい夏の夜⇒ゆっくり眠りたいときに

■バラ・・・鎮静作用があり、その優美な香りで気持ちを落ち着かせ、心身をリラックスさせる。
■ラベンダー・・・リラックス効果が高く、イライラを鎮め、不眠や頭痛、胃腸トラブルも緩和する。

松見さん:
「寝る前にはTurn offブレンドがおすすめ。バラやラベンダーなど、リラックス効果があるハーブを使用しています。おすすめの飲み方は、濃いめに抽出し、ハチミツとミルクを入れる方法。温かい牛乳とハチミツの甘さで、より安眠しやすくなるのではないでしょうか」

※妊娠中の方や、アレルギーをお持ちの方は、医師に確認・ご相談ください。詳しくはdaytune.サイト上の「FAQ」にてご確認ください。

実際に飲んでみた感想

今回、松見さんのおすすめを参考に、HAA編集部でも実際に飲んでみました。

よりハーブティーを楽しむための、2つのポイント

ハーブティーをより楽しむために、以下ふたつのポイントにも注目してみてください。

ポイント①飲む前に、「は〜」と深呼吸

「ハーブティーを淹れたら、飲む前にぜひ香りを楽しんでください。嗅覚は、五感の中で唯一、本能・感情を司る大脳辺縁系にダイレクトに届くといわれています。そのスピードは、驚異の0.2秒以下。ハーブティーがもつ効果・効能を高めるためにも、深呼吸して香りを取り込むことをおすすめします」

ポイント②直感や好みも大切に

「今回はテーマに合わせておすすめのハーブやブレンドをご紹介しましたが、必ずしも効果・効能を重視して選ぶ必要はありません。シンプルに、その日の気分や直感、味の好みに従ってティーを選んでみてください。その時に、ぜひ自分の状態を点検するワンアクションを加えてほしいのです。心身を調えていくチューニング習慣が、健やかに日々を過ごすきっかけになれば嬉しいです」

心身を調えて、健やかなひと夏を

今回は、夏冷え対策としてハーブティーを深掘りしました。
ただ飲むだけでなく、心身の状態の観察や、飲む前の深呼吸も忘れずに。
今年こそ、健やかに夏を乗り越えましょう。

------------------

daytune.
公式サイトはこちら

佐藤ちえみ
佐藤ちえみ
京都在住。HAAのジャーナルの企画・執筆を担当しています。好きなHAA時間は、京都散策と日帰り温泉巡りです。
https://www.instagram.com/sato_kyoto/

Special Edition

あなたと
あなたの大切なひとに。

約10回分の「HAA for bath」がセットになった“ことばに包まれた入浴剤”。 自身や、あなたの大切な人へ深呼吸する時間を贈りませんか?

HAA for bath 日々

60g×10袋$114.00 税込

湯治を日常に取り入れる、商品ラインナップ

HAA for bath 日々(10個入り)
通常価格
$114.00
販売価格
$114.00
通常価格
$114.00
セール 売り切れ
HAA for bath 日々(5個入り)
通常価格
$71.00
販売価格
$71.00
通常価格
$71.00
セール 売り切れ
HAA for bath 900g - Onsen Mineral Bath Soak
通常価格
$126.00
販売価格
$126.00
通常価格
$126.00
セール 売り切れ