ジャーナル

とことん休むHAA時間 Vol.2 子連れだってととのいたい、サウナとぬる湯が魅力の宿「古湯温泉 ONCRI」@佐賀県

とことん休むHAA時間 Vol.2 子連れだってととのいたい、サウナとぬる湯が魅力の宿「古湯温泉 ONCRI」@佐賀県

この連載記事は「とことん休むHAA時間」と題して、HAA代表の池田が実際にゆっくりと休んでみて、良かった体験を紹介していきます。

ーーーー

雲一つない晴れ間の午後、気温は29度。
まだ少し暑さの残るこんな日は、ぬる湯にかぎる。

温泉には、「源泉の温度」というものがある。お湯が湧出したときの温度はその場所それぞれで、例えば別府のように95度程度の高温の源泉が集まる温泉地もあれば、今回ご紹介する古湯温泉のように、源泉の温度が38度程度のぬる湯が集まる温泉地もある。

まさに、山狭の湯治リゾート

福岡の博多駅から特急「かもめ」に乗り、1時間もたたずに佐賀駅に到着すると、北口ロータリーに物腰の柔らかな運転手さんが迎えにきてくれた。築後弁のマダム4人組と一緒に、マイクロバスに乗り込む。

30分ほどすると、「山狭の湯治リゾート」というコンセプトの通り、湯治宿とリゾートホテルがうまく融合した宿に到着した。

チェックインでロビーに案内されると、ウェルカムドリンクとして三瀬にある珈道庵の水出しコーヒーをいただく。周りを見渡すと、私のようなおひとり様は少なく、親子3世代の家族旅行や、夫婦でゆっくり温泉旅行にきているようだった。

リラックスへといざなうアメニティたち

ONCRIは館内をオリジナルの作務衣で過ごせるのだが、その肌ざわりがとても心地よかった。私は、夏仕様の2色のうちネイビーを選んだ。

部屋に用意されていた嬉野茶と八女茶をゆっくり飲み比べた後、洗面室に向かうと一番テンションがあがる。

なんとアメニティに「アロマセラピーアソシエイツ」が用意されていた。植物から抽出した最高品質のエッセンシャルオイルを使用したイギリスの老舗アロマブランドだ。ここの香りは間違いない。

大好きなアロマブランドのアメニティを持参し、さっそく大浴場へと向かう。

広々としたぬる湯の露天風呂とサウナ

ONCRIには、大浴場にぬる湯とサウナと水風呂が併設されている。大浴場に行くと、5歳くらいの女の子を連れたお母さんがゆっくりと露天風呂に浸かっていた。私が暮らす別府の源泉は95度ほどで、とても熱い。子どもたちがゆっくり浸かるような温度ではないので、子連れだとなかなかゆっくりはできない。けれど、古湯温泉は約38度のぬる湯で、子どもたちにも快適な温度だ。

ここで、2歳と4歳の二児の母であるHAAのライター佐藤に、子連れでの温泉宿体験についてきいてみた。
「今年の夏に、地元である箱根の温泉宿に宿泊しました。広々とした内湯が2つ、露天風呂は4つもありましたが、子ども達が入ったのは一番ぬるい湯船のみ。大人としては全てのお風呂にゆっくり浸かりたいところですが、そうはいかないのが子連れ旅です。ONCRIのぬる湯なら、子ども達もゆっくり浸かれそうですね。」

ONCRIの大浴場には、ドライサウナと水風呂が併設されている。85度のサウナと、やわらかい23度の水風呂を3往復すると、自分の体内に流れる時間がゆったりとしてくるのを感じる。

もう少し低温のサウナでととのいたい人には、大浴場に併設されている箱蒸し風呂や、別棟にある砂蒸し風呂もあり、選択肢は豊富だ。サウナ好き夫婦の子連れ旅なら、時間を決めて交代で子どもを見ることで、ゆっくりとサウナと水風呂でととのうこともできるだろう。

連れにやさしいサービス

夕食は広間で、旬の食材に舌鼓。おひとり様だとちょっと寂しいかもしれないが、周りには家族3世代や社員旅行、マダムたちが食事を楽しんでいた。小学生高学年向けに「お子様ランチコース」、小学生低学年〜幼児向けに「お子様ランチプレート」の用意もあり、子連れでも安心して食事を楽しめそうだ。

更に、食事の後にゆっくりお酒を楽しめるバーがあるのも嬉しい。私は佐賀県伊万里市にある松浦一酒造の梅酒をいただいた。

子連れでも、子どもが寝静まったあとに、パートナーやおじいちゃんおばあちゃんに見守りをお願いして、そっと一人でお酒をたしなむこともできるかもしれないと想像が膨らんだ。

フロント横には、広々としたキッズスペースが設けられ、子連れの宿泊客に人気なんだとか。子どもがワクワクするようなカラフルな空間には、おもちゃや絵本が沢山用意されていた。温泉宿というリラックス空間を邪魔せず、子ども達も楽しめる工夫が随所に垣間見えた。

エレベーターホールにある応接スペースには本棚があり、好きな本を部屋に持っていってゆっくり読むことができる。子ども達が寝静まった後など、読書に没頭するのも良いかもしれない。

部屋の窓から見る雄大な緑を見ていると、慌ただしい毎日を忘れさせてくれる。親子での旅先に悩んでいる友人がいたら、きっとONCRIを紹介するだろう。

ーーーーー

ONCRI

所在地:佐賀県佐賀市富士町古湯556
料金:12畳和室(1名様利用) 26,000円~ ※入湯税別
アクセス:JR佐賀駅より送迎あり(1日2便、要予約)、またはJR佐賀駅よりバスで約40分
チェックイン 15:00/チェックアウト 11:00
Wi-Fiあり
https://oncri.com/

 

池田佳乃子
池田佳乃子
HAA代表。東京と別府の2拠点生活をしています。好きなHAA時間は、温泉巡りとサーフィンです。
https://www.instagram.com/ikekano_/

Special Edition

あなたと
あなたの大切なひとに。

約10回分の「HAA for bath」がセットになった“ことばに包まれた入浴剤”。 自身や、あなたの大切な人へ深呼吸する時間を贈りませんか?

HAA for bath 日々

60g×10袋¥5,280 税込

湯治を日常に取り入れる、商品ラインナップ

HAA for bath 日々
通常価格
¥5,280から
販売価格
¥5,280から
通常価格
¥5,280
セール 売り切れ
HAA for bath 小箱
通常価格
¥1,540
販売価格
¥1,540
通常価格
¥1,540
セール 売り切れ
HAA for bath お試しセット
通常価格
¥1,290
販売価格
¥1,290
通常価格
¥1,290
セール 売り切れ
HAA for bath 900g
通常価格
¥4,950から
販売価格
¥4,950から
通常価格
¥4,950
セール 売り切れ