ジャーナル

【HAAのあるお店】銀座 蔦屋書店/暮らしを豊かにする本・モノ・アートに出会える場所

【HAAのあるお店】銀座 蔦屋書店/暮らしを豊かにする本・モノ・アートに出会える場所

「HAAのあるお店」と題して、取扱店さまを巡る人気連載。今回ご紹介するのは、東京都銀座にある銀座 蔦屋書店です。

お話を伺ったのは、銀座 蔦屋書店ライフスタイル・トラベル部門、コンシェルジュの平田智美(ひらた・ともみ)さんです。

tomomi hirata

実は銀座 蔦屋書店は、HAAの商品を初めて店頭販売していただいたお店であり、その後も新商品の先行販売やコラボ展示を企画するなど、さまざまな取り組みをご一緒させていただいてきました。
今回は、そんな歴史も振り返りながら、銀座 蔦屋書店の魅力に迫ります。

アートのある暮らしを提案する発信地

ginza_tsutaya

銀座 蔦屋書店があるのは、銀座駅のほど近くにある商業施設「GINZA SIX」の6階フロアです。
全国的に展開する蔦屋書店ですが、店舗によってコンセプトは様々。銀座 蔦屋書店では、“本を介してアートと日本文化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案します”をコンセプトに、書籍はもちろん、日本の技術や職人技に触れられる文具コーナーや、体験型のイベントスペース、書籍を読みながら美味しい珈琲が楽しめるBOOK&CAFEを併設するなど、他にはない空間づくりが魅力です。

――ギャラリーのように、洗練された落ち着いた空間が素敵ですね。どのようなお客さまが来店されますか?

「30代から40代の方が多く、ショッピングで訪れる方や、仕事帰りに立ち寄る方がいらっしゃいます。銀座という場所柄、海外からのお客さまも大変多いのが特徴です。店内をゆっくり見て回る方、カフェで珈琲を飲みながら読書に没頭する方など、みなさま思い思いの時間を過ごしていただいています」

銀座 蔦屋書店×HAAのエピソード

約700坪の広々とした店内のなかで、HAAのアイテムが陳列されているのは「セルフケア」のコーナーです。

kobako

――HAAをお取り扱いいただくきっかけになったのは、2021年に開催されたCasa BRUTUS 特別編集 温泉200刊行「じんわり、ごほうび湯」フェアでした。フェア終了後、常設展開していただくことになりましたが、どのような経緯があったのでしょうか。

「じんわり、ごほうび湯フェアは雑誌コーナーで展開していたのですが、その際に私自身も購入させていただき、とても気に入ったんです。そこで、フェア終了後は私が担当しているライフスタイル・トラベルコーナーで取り扱いたいと相談し、常設展開としてお取り扱いすることになりました」

――ありがとうございます!とても嬉しいです。日々お客さまと接するなかで、HAAの商品をご購入された方とのエピソードなどあればぜひ教えてください。

hibi_5pc

「今年の3月頃のお話です。30代後半くらいのサラリーマンの方が、HAA for bath(5個入り)を手にレジに並ばれて、ラッピングのご依頼をされました。少しお話を伺うと、職場を離れる方にプレゼントするそうで、『いつも頑張っている人だから、たまには深呼吸してほしいなと思って』と仰っていました。お客さまの優しさを感じて、心が温まったのを覚えています」

hibi_5pc

コンシェルジュとして日々店頭に立つ平田さん。お客さまからギフト選びの相談を受けることも多いのだといいます。

「大切な人へのギフトを選ぶときって、皆さんとても優しい表情をされるんです。HAAの商品はギフト利用の方が多いので、愛に溢れた雰囲気のなかでお客さまとお話できる時間は、私にとってもとても嬉しい時間です」

平田さんのHAA時間:“わたしの街”を再発見する、寄り道散歩

日々忙しく働く平田さん。日々どのような自分時間を過ごしていらっしゃるのでしょうか。

――HAAでは、日常のなかでは~っと深呼吸できるような時間を「HAA時間」と呼んでいます。平田さんにとってのHAA時間はなんですか?

「寄り道しながら散歩する時間です。もともと旅行が好きなのですが、飛行機や新幹線に乗って遠出するのは、頻繁には難しいですよね。でも、ちょっと寄り道をするだけでも息抜きになると思うんです。たとえば仕事帰りに、最寄り駅の1~2駅手前で電車を降りて珈琲片手に歩いてみたり」

coffee

「少し前には夜桜が綺麗でしたし、春の夜風も気持ちよくて。忙しく過ごしていると見落としがちな季節の移ろいをしっかり感じられるのが良いなと思います。偶然素敵なお店を見つけた時には心躍りますし、そうやって日頃暮らしている街の新しい一面が見えると、小さな旅をしているような気分になれるんですよね」

――まさに灯台下暗しですね。同じ道を歩くにしても、少しゆっくり歩いたり、視野を広げたりするだけで、普段は気づかない事に気づけたり、街の見え方が変わりそうです。日々の生活の中で取り入れやすい、素敵なHAA時間ですね。

お客さまの忙しい日常に、深呼吸を届けたい

――都会はとても時間の流れがはやいように感じます。銀座で働いていて、そんな風に感じることはありますか?

「あります。私は岡山県出身なのですが、現在は神奈川県の自宅から銀座に通勤する日々です。どちらの街も素敵ですが、流れる時間のスピードは全然違うなと体感しています」

ginza

「仕事帰りに立ち寄っていただくお客さまも多いので、お店でゆっくり自分時間を過ごしてほしいという想いと共に、ご自宅でほっと安らげるアイテムを持ち帰っていただければと思っています。それは、私自身も忙しく働くなかで、HAA for bathを使うことでリラックスできた過去があるからこそ。お客さまにも、そんなひとときを過ごすためのご提案ができたらと思っています」

さいごに

平田さんをはじめ、販売員の皆さんはお客さまと真摯に向き合いながら、商品の提案をしてくださいます。
銀座 蔦屋書店に来れば、“暮らしを豊かにする何か”に必ず出会える。HAAもまた、そんなアイテムのひとつでありたいと、心から願っています。

銀座 蔦屋書店では、HAA for bath 日々(10個入り)HAA for bath 日々(5個入り)HAA for bath 小箱、HAA for bath 60g(店頭販売限定)をお取り扱いいただいています。
銀座にお越しの際にはぜひ足をお運びいただき、素敵な空間でショッピングをお楽しみください。

---------

【銀座 蔦屋書店】
所在地:東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX6F
電話番号:03-9575-7755
営業日/営業時間:公式ホームページにてご確認ください
https://store.tsite.jp/ginza/

蔦屋書店 HAA取り扱い店舗一覧

HAA for bathは下記の蔦屋書店でお取り扱いいただいています。
ぜひお近くの店舗に足をお運びください。
(在庫が少ない可能性もありますので、事前にお電話等でお問合せください)

HAA取り扱い店舗一覧
・幕張 蔦屋書店
・銀座 蔦屋書店
・二子玉川 蔦屋家電
・九大伊都 蔦屋書店

佐藤ちえみ
佐藤ちえみ
京都在住。HAAのジャーナルの企画・執筆を担当しています。好きなHAA時間は、京都散策と日帰り温泉巡りです。
https://www.instagram.com/sato_kyoto/

Special Edition

あなたと
あなたの大切なひとに。

約10回分の「HAA for bath」がセットになった“ことばに包まれた入浴剤”。 自身や、あなたの大切な人へ深呼吸する時間を贈りませんか?

HAA for bath 日々

60g×10袋¥5,280 税込

湯治を日常に取り入れる、商品ラインナップ

HAA for bath 日々(10個入り)
通常価格
¥5,280
販売価格
¥5,280
通常価格
¥5,280
セール 売り切れ
HAA for bath 小箱
通常価格
¥1,540
販売価格
¥1,540
通常価格
¥1,540
セール 売り切れ
HAA for bath お試しセット
通常価格
¥1,290
販売価格
¥1,290
通常価格
¥1,290
セール 売り切れ
HAA for bath 900g
通常価格
¥4,950 から
販売価格
¥4,950 から
通常価格
¥4,950
セール 売り切れ
HAA for bath 日々(5個入り)
通常価格
¥3,300
販売価格
¥3,300
通常価格
¥3,300
セール 売り切れ
HAA for bath めぐる歌
通常価格
¥880
販売価格
¥880
通常価格
¥880
セール 売り切れ