ジャーナル

HAA合宿in鉄輪温泉を行いました

HAA合宿in鉄輪温泉を行いました


2023年5月。HAA誕生の地である大分県別府市・鉄輪(かんなわ)温泉で、研修合宿を行いました。集まったのは、全国各地に散らばる12人のメンバー。初めての、そして念願の研修合宿の様子をレポートします。

―1日目

全国各地からメンバーが鉄輪へ集結

haamembers

小雨が降るなか、普段はリモートでの業務が多いHAAのメンバーが、全国各地から続々と鉄輪温泉に到着しました。今回参加したのは総勢12名。東京・静岡・京都・福岡など、活動拠点も違えば、職業もさまざまです。残念ながら参加が叶わなかった方もいましたが、HAAに関わる大半のメンバーが集まることができました。

お互いを知るためのワークショップ

最初に向かったのは、鉄輪温泉にあるコワーキングスペース「a-side-満寿屋-」。かつて湯治宿だった建物をリノベーションした施設です。
ここではまず、お互いの理解を深めるためのワークショップを行いました。

workshop

テーマは「チームビルディング」。
カードを使って、普段自分が大切にしている価値観は何かを掘り下げていきます。
「挑戦」「信頼」「ビジョン」「幸せ」など、さまざまな価値観の札を順番にめくりながら、自分が大切にしているものだけを5枚厳選し、チームのメンバーにシェアしました。
自分の価値観を改めて見直すと同時に、メンバーの価値観を知る貴重な機会。発見や学びが多く、刺激にもなりました。

workshop

少し前に世の中で話題になった16Personalities性格診断テストも行いましたが、それぞれの診断結果は結構当たっているようで、大いに盛り上がり親睦が深まりました。

湯の花小屋見学

ワークショップ後は、湯の花小屋を見学しました。

yunohanagoya

HAA for bathの入浴剤の原料となる湯の花は、この三角屋根の小屋のなかでつくられています。
別府温泉で350年ほど前から作られている湯の花は、別府の山で採れた青粘土でのみ反応する、温泉の結晶です。湯の花はこの小屋のなかで、夏場で40日以上、冬場では60日~70日の時間をかけて、職人さんが大切に育て上げ、作られます。HAA代表・池田のガイドのもと、湯の花づくりについて全員で理解を深めていきました。

yunohana

これが湯の花です。湯の花は、小屋の中で1日1ミリ程度成長していきます。湯の花の製造技術は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。江戸時代から伝わる技術によって、この土地で大切に守り受け継がれてきたものなのですね。

鉄輪温泉名物の「地獄蒸し」

見学後は、鉄輪温泉にある湯治宿「柳屋」に移動し、夕食の準備にとりかかりました。

jigokumushi

今回は、鉄輪温泉に伝わる食文化のひとつ「地獄蒸し」に挑戦しました。
地獄蒸しは、温泉の蒸気を利用してつくる蒸し料理です。

jigokumushi

食材を並べたザルを、地獄窯と呼ばれる蒸気が吹き出る窯に置き、蓋をして、あとは待つだけ。

jigokumushi

続々と蒸しあがる料理は、蒸気に含まれるミネラル成分により、少し塩気のある味わいに。
そのままでも美味しいですが、柚子胡椒や塩を少しつけると素材の味がより引き立ちます。

jigokumushi

お腹はいっぱいになるのに、身体は軽く罪悪感もないのが地獄蒸しの良いところ。
食後は各自温泉に浸かり、翌日に備えて眠りにつきました。

―2日目

翌朝。朝食の時間までは、各々自由に過ごしました。

kannnawa

6時頃、宿の近所を散策してみると、街のあちこちから湯煙が立ち上る幻想的な風景が。

kannnawa

早朝にも関わらず、公衆浴場に向かう地元の方も多く目にしました。
皆さん、道の脇にあるお地蔵さんに手を合わせ、一礼してからお風呂に向かう姿が印象的でした。
他メンバーも、それぞれ気になる温泉で朝風呂をしていたようです。朝から温泉に浸かれるだけで贅沢ですが、どの温泉にしようか選べるのも、温泉地ならではの楽しみですよね。

朝食

朝食も地獄蒸しで自炊しました。

breakfast

旬の野菜たっぷりのスープは、朝風呂あがりの身体に染みわたる優しい味わい。

breakfast

半熟卵は、地獄窯で6分きっかりがちょうどいい塩梅です。その他、別府在住メンバーが美味しいと太鼓判を押すパン屋さんのパンを蒸したり、とうもろこしにかぶりついたり、この後の研修に備えてお腹を満たしました。

ミーティング

柳屋をチェックアウトした後は、ふたたびコワーキングスペース「a-side-満寿屋-」にてミーティングを行いました。
これまでの振り返りと、現在進行中のプロジェクトの状況報告、そして今後の取り組みについて各担当者がプレゼンし、意見を交わします。

meeting

HAAとして、どんな価値を提供していきたいか。それを具体的にどうやって形にしていくのか。全員でベクトルを合わせながら、「日常に深呼吸を届ける」を深掘りしていきました。

休憩中の雑談で、突然良いアイデアが生まれ、盛り上がる場面も。
ひとつひとつ形にして、皆さんの元に深呼吸をお届けしていきますので、これからのHAAの動きにも是非ご注目ください。

最後は温泉で、は~

合宿の最後は、「照湯温泉」に浸かりにいきました。とろんとした泉質で、数分浸かるだけで身体がぽかぽか温まります。入浴後は外の風が心地よく、全員「は~」と深呼吸しながら余白の時間を過ごしました。

haa

合宿を終えて

今回、HAA誕生の地である鉄輪温泉で湯治体験をすることで、改めて深呼吸の大切さを知ったメンバー達。
この感覚を皆さんの日常に届けたい。そんな想いもより一層強くなりました。
この合宿で生まれたさまざまなアイデアを、これから商品やサービスに還元し、皆さまの元に深呼吸をお届けしていきます。
今後もHAAを応援のほど、どうぞ宜しくお願いします。

haa_member

 

HAA編集部
HAA編集部
心身ともに余白のあるライフスタイルが送れるように、様々な情報を深呼吸と共にお届けします。

Special Edition

あなたと
あなたの大切なひとに。

約10回分の「HAA for bath」がセットになった“ことばに包まれた入浴剤”。 自身や、あなたの大切な人へ深呼吸する時間を贈りませんか?

HAA for bath 日々

60g×10袋$2,365.00 税込

湯治を日常に取り入れる、商品ラインナップ

HAA for bath 日々(10個入り)
通常価格
$2,365.00
販売価格
$2,365.00
通常価格
$2,365.00
セール 売り切れ
HAA for bath 日々(5個入り)
通常価格
$1,479.00
販売価格
$1,479.00
通常価格
$1,479.00
セール 売り切れ
HAA for bath 900g - Onsen Mineral Bath Soak
通常価格
$2,612.00
販売価格
$2,612.00
通常価格
$2,612.00
セール 売り切れ