ジャーナル

HAA代表・池田が考える、「心を整える時間」とは~d47 MUSEUMコラボインスタライブより~

HAA代表・池田が考える、「心を整える時間」とは~d47 MUSEUMコラボインスタライブより~

みなさんは、日々「心を整える時間」をとれていますか?

多くの人がその必要性を感じつつも、「時間がない」「方法が分からない」などさまざまな葛藤を抱えているのだと思います。

HAA代表の池田も、かつてはそのひとりでした。
そんな日常が変わるきっかけとなったのが、日本古来の養生法である"湯治文化”と、そこで生まれる"深呼吸”だったのです。

このふたつを多くの人に届けたい。そんな気持ちで生まれたブランドHAAについて、先日池田がお話させていただく機会がありました。

それが、現在HAAが出展させていただいている展覧会「Wellness Folklore 土地の知恵から生まれた健やかな美しさ」の連動企画として、d47 MUSEUMが開催したインスタライブです。

今回のジャーナルでは、その様子を一部お届けします。

ブランドを立ち上げた背景~日常に、深呼吸を届ける~

話し手:HAA代表 池田佳乃子


わたしは、1か月の半分は別府で、もう半分は東京で過ごすという二拠点生活をしていて、現在6年目になります。
東京での暮らしは刺激的ですがとても忙しく、なかなかほっとできる時間がありません。一方、地元・別府にいる時は、自然と深呼吸できるなと気づいたんです。
少し歩けばワンコインで入れる共同温泉があったり、ふと窓辺から湯煙がみえたり。そこで、は~と深呼吸すると、身体がゆるんで、心に余白ができるんですよね。
この感覚を東京でも感じたいという想いから、湯治をコンセプトにしたHAAというブランドを立ち上げました。

お風呂に入ると、自然と呼吸が深まりますよね。だからこそ、第一弾プロダクトとして、今は入浴剤をつくっています。かつての私のように、深呼吸を取り入れたいけれど、どうやったらいいか分からない人たちに届くと嬉しいです。

ギフトで広がる、やさしい世界

現在は、ギフトという形をメインにプロダクトをつくっているのですが、それにも理由があります。人は本当に忙しいとき、他者に目を向ける余裕がなくなると思うんです。かつての私自身もそうでした。HAAは、そういう人たちにこそ深呼吸してほしいなと思っていて、だからこそギフトという形を大切にしています。

ギフトなら、心に余白のある人(=深呼吸できている人)が、呼吸の浅い人にHAAのプロダクト(=深呼吸)を届けることができる。
そうすれば、受け取った人が深呼吸できるようになり、他者に目を向けられるようになり、誰かに思いやりを届けられるのではないか。そういう深呼吸の連鎖が広がることで、社会はもっとやさしくなるのではないかと信じています。

事業を立ち上げて2年。少しずつですが確実に優しさの連鎖が広がっていることを感じています。
例えば最近お客様からいただいたメッセージには、「ペットのワンちゃんを亡くしてすごく元気がなかった友人にHAAの商品を届けたら、とても喜んでくれて、私も心が温まりました」とありました。他にも、「新社会人の彼に渡したら、すごく忙しい中でこの入浴剤とエッセイがリラックスの時間になってるようです」というレビューをいただきました。
皆さんが贈り手(=Gifter)となって深呼吸を広めてくださっているのがとても嬉しく、ありがたい気持ちでいっぱいです。

これだけは譲れないというこだわりや、伝えたいものは?

ひとつは、別府湯の花の奥深さです。実は「湯の花」というのは全国的な総称で、その成分などは地域によって全く違います。
なかでも別府の湯の花は、世界で唯一、職人さんが作ってるというのが特徴です。

別府の湯の花は、かやぶき屋根の小屋に青粘土を敷き詰め、沸き上がる温泉の蒸気と反応してできた温泉の結晶をもとにつくられます。それには15種類以上のミネラル成分が含まれているため、温泉の効能が凝縮され、本当に身体の芯まで温まるものになっています。
湯の花職人さんはとても少ないですが、素晴らしいものづくりを知って、使ってくださる方が増えることで、この伝統が続いてほしいと願っています。
そして、それらをつかって心と身体を癒す湯治文化自体も、もっと多くの方に知っていただきたいです。

池田の深呼吸ルーティン~別府の共同温泉で、心と身体をととのえる~

仕事の合間に、鉄輪温泉にある「すじ湯温泉」に入るのが、私の深呼吸ルーティンです。温泉の街として名高い別府市ですが、その中でも地元の温泉(=通称:ジモ泉)と呼ばれる共同温泉は、コンビニの数を上回るほど多く存在します。
すじ湯温泉は、100%源泉かけ流し。湯雨竹(ゆめたけ)といわれる自然の冷却装置をつかって高温の源泉を冷ますので、水道からジャバジャバお湯が出る音もなく、とても静かな空間です。温泉に浸かっていると、まるで瞑想しているようなような感覚になれて、心の底からリラックスできます。

入浴後には、必ずお地蔵さんにお参りして、おりんを鳴らします。
おりんの音が鳴りやむまで、最後にもうひと呼吸。こうして地元の温泉で過ごす時間が、わたしとって深呼吸のみなもとになっています。
皆さんも別府に来た際には、ぜひ共同温泉に足を運んでみてくださいね。

----------------------

 

いかがでしたか?
今回ご紹介したインスタライブのアーカイブは、d47 MUSEUMのアカウントでご視聴いただけます。ジャーナルに書ききれなかったお話や、一緒に参加した「南條工房」の南條さんの興味深いお話も必聴です。ぜひこちらからご覧ください。

そして、11月23日(木・祝)には、第2回目のインスタライブを行います。テーマは「温泉相談室」。d47 MUSEUM・古谷氏ナビゲートのもと、温泉を愛してやまないHAA代表の池田が、温泉の泉質やおすすめの湯治宿について、視聴者の皆さんの質問にお答えする形でお話していきます。気分や肌質、体調に合わせて温泉を選ぶヒントが満載です。
HAAのインスタグラムアカウントをフォローのうえ、ぜひご参加ください。

展覧会出展のお知らせ

HAAは現在、下記の展覧会に出展中です。
HAAのアイテムを手に取ってご覧いただける機会となっておりますので、ぜひお立ち寄りください。

<イベント概要>
タイトル:Wellness Folklore 土地の知恵から生まれた健やかな美しさ
日程:2023年10月20日(金)~ 2024年1月28日(日)
時間:12:00~20:00 (最終入場 19:30)
場所:d47 MUSEUM (渋谷ヒカリエ 8F)
WEBサイト:https://www.d-department.com/item/DD_EVENT_48317.html
Instagram:@d47_museum https://www.instagram.com/d47_museum/

佐藤ちえみ
佐藤ちえみ
京都在住。HAAのジャーナルの企画・執筆を担当しています。好きなHAA時間は、京都散策と日帰り温泉巡りです。
https://www.instagram.com/sato_kyoto/

Special Edition

あなたと
あなたの大切なひとに。

約10回分の「HAA for bath」がセットになった“ことばに包まれた入浴剤”。 自身や、あなたの大切な人へ深呼吸する時間を贈りませんか?

HAA for bath 日々

60g×10袋$121.00 税込

湯治を日常に取り入れる、商品ラインナップ

HAA for bath 日々(10個入り)
通常価格
$121.00
販売価格
$121.00
通常価格
$121.00
セール 売り切れ
HAA for bath 日々(5個入り)
通常価格
$76.00
販売価格
$76.00
通常価格
$76.00
セール 売り切れ
HAA for bath 900g - Onsen Mineral Bath Soak
通常価格
$133.00
販売価格
$133.00
通常価格
$133.00
セール 売り切れ