ジャーナル

【HAAのあるお店】酢橘堂@京都・円町/心ときめくままに、モノとの出会いを楽しむセレクトショップ

【HAAのあるお店】酢橘堂@京都・円町/心ときめくままに、モノとの出会いを楽しむセレクトショップ

「HAAのあるお店」と題して、取扱店さまを巡る人気連載。
今回ご紹介するのは、京都市中京区・円町にあるセレクトショップ「酢橘堂(すだちどう)」です。
店主のオオタミユキさんに、お店のこと、HAAのこと、オフの日の過ごし方など、たっぷりお話を伺いました。

miyuki_ota

モノとの純粋な出会いを楽しむ場所

京都駅からJR嵯峨野線に乗り、街なかを走ること約10分。円町駅で下車し住宅街を2分ほど歩くと、半楕円形の窓が印象的な3階建ての建物が見えてきます。「酢橘堂」と書かれた看板を目印に2階へ上がり、光が差し込む明るい店内へ入ると、オオタさんは柔らかい笑顔で迎えてくださいました。

sudachido

--酢橘堂は、どのようなお店ですか?

「酢橘堂は、花瓶、食器、オブジェなど、ビンテージや国内ブランドのアイテムを販売しているセレクトショップです。海外で買い付けたアイテムや、作家さんの作品、同じビルの3階にある KENTO HASHIGUCHIのバッグなどを取り扱っています。」

ーーどのアイテムもとても素敵ですね。ちなみに酢橘堂という店名の由来はなんですか?

「実は、一緒に暮らしているウサギの名前なんです。馴染みのない漢字なので読みにくいですし、何のお店か想像がつかない方も多いと思うのですが、それもいいかなと思っていて。先入観なくお越しいただけると嬉しいです」

大切なのは直感

--さまざまなアイテムを取り扱っている酢橘堂さんですが、お店づくりのこだわりや想いなどを教えてください。

「モノとの出会いを直感的に楽しめるようなお店づくりをしています。素敵なモノと出会った時って、直感的にときめいたり、胸を打たれたりしますよね。その感覚を私自身も大切にしたいし、お客様にも感じてほしいと思っています」

sudachido


「そのために、例えば海外で買い付けたビンテージ品にも、いつ・誰が・どこで作ったなどの情報は基本的に明記していません。ディスプレイも、ビンテージアイテムと現代の作品をあえて混在させるようにしています」

--フィルターがないフラットな状態で、モノとの出会いを純粋に楽しむための工夫なのですね。

「そうですね。もちろん、買い付けにあたって情報はきちんと把握しています。しかし、お客様がモノ選びをするときには、時に邪魔になることもあるのでは、と。もちろん情報が知りたい方もいらっしゃると思うので、その際はお気軽にお問い合わせくださいね」

sudachido

--直感を大切にしたいと思うきっかけは、なにかあったのですか?

「私自身、かなり直感で生きている節があるんです。五感を研ぎ澄ませてぱっと感じることって、あまり間違えることがないと思っていて。直感ってあなどれないな、と。加えて、年齢による感じ方の変化なども大切にしたいと思っています。何かに縛られることなく、今感じていることを素直にお店に反映させて、お客様にも楽しんでいただけたら嬉しいです」

HAAとの関わり ~日々の文章「休日への想い」に込めた想い~

haa

--実はオオタさんには、HAA for bath 日々(10個入り)のリニューアルの際、包み紙に記す文章の寄稿をご依頼させていただきました。とても素敵な文章を書いていただき、本当にありがとうございました。

「もともとHAAのことは知っていて、ご依頼があった時には驚きと共に嬉しかったです。Relaxというテーマに沿って文章を書かせていただきました」

--「休日への気持ち」というタイトルの文章を寄稿いただきましたね。文章には、休みの日にゆっくりと自分のための料理をつくる幸せや、お風呂にゆっくり浸かる様子などが書かれていて、読んでいて幸せな気分になりました。

「普通といえば普通の日なのですが、忙しかったり、自分に余裕がなかったりすると、感じとれないことだと思うんです。その幸せをきちんとキャッチできた時のことを書きました」

haa

--4月からHAAの取り扱いが始まりましたが、お客様の反応はいかがですか?

「レジの前に置いているので、手に取ったお客様とカウンター越しにお話する機会が増えました。先日、“なんでもない日だけど、プレゼントしてみようかな”と仰ったお客様がいらっしゃって、すごく素敵だなぁと、こちらまで嬉しい気持ちになりました」

--なんでもない日の贈り物、素敵ですね!

「HAAのアイテムはデザインも素敵ですが、中身もこだわっているので、お客様にも心からおすすめさせていただいています。誕生日などのギフトとしてはもちろん、誰かの門出やお祝いに是非お求めいただけたらと思います」

オオタさんのHAA時間~ON/OFFの切り替えは、お風呂で~

miyuki_ota

--HAAでは、深呼吸できる時間をHAA時間と呼んで皆さんに伺っています。オオタさんにとってのHAA時間はなんですか?

「まさにお風呂ですね。お風呂に入ると、仕事モードからリラックスモードに切り替わる気がします。仕事を終えて帰宅しても、お風呂に入る前は脳がまだ仕事モードなんですよね、どこか“外の私”というか。それが完全にオフになるのが、お風呂の後なんです。入浴後は仕事はせず、本を読むなどしてゆっくり過ごしています」

haaforbath

--お風呂に入ることで、ON/OFFが切り替わるのですね。

「そうですね。そういう切り替えを自分でつくる大切さを実感する日々です。自分で仕事してると、休みの日でもやることは沢山あって、自宅で作業しようと思えばいくらでもできてしまうんです。ずっと考え事するし、パソコン作業もしちゃうし、休まらない」

--すごくよく分かります。

「だからスイッチは大切だと思います。とはいえ、ON/OFFのバランスを心地よい状態に保つのは、今でも難しいですね。いい加減分かってと思うんですが(笑)」

--そういう方はとても多いと思います。だからこそ、モノとの出会いを楽しんだり、ゆっくり入浴してリラックスしたり……酢橘堂を訪れたお客様が、ご自身なりのHAA時間を見つけられたら、わたしたちもとても嬉しいです。これからも、どうぞ宜しくお願いします。

さいごに

酢橘堂には、オオタさんが五感を研ぎ澄ませ、心ときめいた素敵なアイテムが沢山並んでいます。それらひとつひとつと対峙する時間こそ、究極のHAA時間なのではないでしょうか。
みなさんも、ぜひ足を運んでみてくださいね。

酢橘堂では下記の商品をお取り扱いいただいています。

どうぞお手にとってご覧ください。

HAA for bath 日々(10個入り)
HAA for bath 日々(5個入り)
HAA for bath小箱

※在庫が少ない可能性もありますので、事前にお電話等でお問合せください

―--------------

【酢橘堂】
所在地:京都市中京区西ノ京南円町82
営業日:基本 金・土・日・月・祝 13:00–18:00
※月次で不定休がある場合もありますのでSNSにて営業日をご確認ください。
https://sudachidou.com/
https://www.instagram.com/sudachidou/

 

 

佐藤ちえみ
佐藤ちえみ
京都在住。HAAのジャーナルの企画・執筆を担当しています。好きなHAA時間は、京都散策と日帰り温泉巡りです。
https://www.instagram.com/sato_kyoto/

Special Edition

あなたと
あなたの大切なひとに。

約10回分の「HAA for bath」がセットになった“ことばに包まれた入浴剤”。 自身や、あなたの大切な人へ深呼吸する時間を贈りませんか?

HAA for bath 日々

60g×10袋$79.00 税込

湯治を日常に取り入れる、商品ラインナップ

HAA for bath 日々(10個入り)
通常価格
$79.00
販売価格
$79.00
通常価格
$79.00
セール 売り切れ
HAA for bath 日々(5個入り)
通常価格
$50.00
販売価格
$50.00
通常価格
$50.00
セール 売り切れ
HAA for bath 900g - Onsen Mineral Bath Soak
通常価格
$87.00
販売価格
$87.00
通常価格
$87.00
セール 売り切れ